表示モード (クッキーに記憶されます)
下部へ↓ 尾崎豊写真集 [Maiden Voyage]
尾崎豊写真集 [FREEZE MOON+]
本日
昨日



尾崎豊の愛用していたもの 名前: 九十九良 [2009/05/05,18:05:24] No.101 返信 (t)
尾崎豊の愛用していたもの(今でもあるもの)について
ヴェルサーチ ブルージーンズという香水
えびちゃんも愛用しているようです↑
尾崎豊が好んで着ていたジーンズ
イタリア製のフェレ ジーンズ


尾崎豊Gallery開設 名前: 九十九良 [2009/04/29,01:08:28] No.100 返信 (t)
4/25から5/17まで、尾崎豊Gallery開設 10時から20時
尾崎豊の写真パネル/ステージ衣装/直筆原稿などを展示
場所はKDDIデザイニングスタジオ(東京・原宿)

EZweb 10周年記念キャンペーン
尾崎豊 写真パネルプレゼント


解決です 名前: ゆう   [2009/04/25,17:24:22] No.99 返信 (t)
ありがとうございます!\(^O^)/
更新楽しみにしています。
また質問することあるかもしれませんが、
これからもよろしくお願いします*
更新頑張ってください♪


Yutaka Ozaki Feature 名前: 九十九良 [2009/04/25,15:00:25] No.97 返信 (t)
GyaOの尾崎豊特集
尾崎豊の特集コンテンツを24日に開設。
1991年に開催したラストライブ映像などが視聴できます。
期間限定で、5月24日まで。


教えてください 名前: ゆう   [2009/04/24,21:18:43] No.96 返信 (t)
無知ですみません・・・。
尾崎裕哉さんってCD出しているんですか?
>> 15の夜をカバー 名前: 九十九良 [2009/04/25,15:03:45] No.98
本格的なCDは、出していないです。
ただ、トリビュートアルバムで、Crouching Boysというバンドで15の夜をカバーしています。
Crouching Boys


尾崎豊メモリアルスペシャル 名前: 九十九良 [2009/04/23,15:40:06] No.95 返信 (t)
4/25 (土) 25:00 - 27:00 TOKYO FM(JFN38局)O.A KDDI presents
尾崎豊メモリアルスペシャル『BIRTH ~From 1991 to 2009~』
1991年5月20日に横浜アリーナで行われたツアー初日の貴重な音源(初公開)と尾崎豊秘話を紹介


「LISMO」の新CM 名前: 九十九良 [2009/04/18,05:47:45] No.94 返信 (t)
携帯電話auの音楽配信サービス「LISMO」の新CMにて、OZAKIが CM初登場です。
4/25から全71曲の音楽配信がスタートします。
[着うたフル][着うたフルプラス]


舞台MISSING BOYs公式グッズ OZAKIコラボTシャツ販売 名前: 九十九良 [2009/04/11,04:09:55] No.93 返信 (t)
舞台MISSING BOYs公式グッズ OZAKIコラボTシャツ販売
MISSING BOYs公式グッズ Right ON よりMISSING BOYs X OZAKI コラボTシャツ販売してます。


TOUR 1991 BIRTH YUTAKA OZAKI 名前: 九十九良 [2009/03/28,02:46:30] No.92 返信 (t)
「TOUR 1991 BIRTH YUTAKA OZAKI」 が、4月22日にソニー・ミュージックレコーズからリリース決定。
尾崎豊最後のツアーの最終日、1991年代々木オリンピックプールでのライブの模様を収録。

DVD「TOUR 1991 BIRTH YUTAKA OZAKI」
ソニー・ミュージックレコーズ 2009-04-22
価格 [ 定価 ¥ 6,500 ]
【収録曲】・FIRE
・禁猟区
・ロザーナ
・虹
・きっと忘れない
・COOKIE
・LOVE WAY
・KISS
・RED SHOES STORY
・FREEZE MOON
・永遠の胸
・誕生
・I LOVE YOU
・15の夜
全14曲を収録予定


ニューヨークでの生活 名前: 九十九良 [2009/02/12,18:57:05] No.91 返信 (t)
尾崎豊のニューヨークのマンハッタンにおける一年間の生活は、ミッドタウンに1ヶ月、ダウンタウンに3ヶ月、アップタウンに8ヶ月暮らしたが、ダウンタウンでの生活がホテルも環境も最悪だったらしいです。
ちなみに、彼が好んで住んでいたホテルは「グラマシーパークホテル」だということです!
グラマシーパークホテル


MISSING BOYs 〜僕が僕であるために〜 名前: 九十九良 [2009/01/23,17:20:02] No.90 返信 (t)
チケット情報
MISSING BOYs 〜僕が僕であるために〜
尾崎豊の曲から生まれたオリジナル青春群像劇
公演期間: 2009/04/18〜2009/05/05
会場 赤坂ACTシアター

ぴあチケット ローソンチケット


尾崎豊を最初に診察した医師のインタビュー 名前: 九十九良 [2009/01/23,00:56:04] No.89 返信 (t)
午前6時8分、尾崎さんは救急車で墨田区の白髭橋病院に収容されました。
診察の結果、血圧、呼吸、脈拍などに異常はみられませんでした。
尾崎さんを直接診察した○○先生は次のように話しています。

医師:「苦しいか?、痛いか?」とかいうような質問に対してはですねー。
「大丈夫」というようなことを…。で、名前はしっかり言えましたしね。
「大丈夫か?」と言ったら「うん、うん」みたいなことで、頷いておられましたですね。

奥さんがお見えになりましてね。
で、どうしても、要するにうちへ帰ると、連れて帰るというふうにおっしゃいまして…。で、私どもは再三説得したつもりです。
こういう状態ですとですねー、何があるか分かりませんので、経過を診るために入院してね、経過を診ていくべきであるというふうなご説明をさせていただいたんですけども。
まあ、どうしてもそれでも家に帰ると。
あとで何があっても、私ども責任負えませんよと、いうようなお話まで入ったように思うんですけどもねえ。

例えば呼吸状態が悪いとかね、血圧が、循環状態が悪いとか、そういう状況が、私ども、あればですね、これはもう問答無用で、いかに患者さんのファミリーがですねえ、拒絶しようが、もうやるだけのことはやりますけども。
少なくともそういう、いま何かしなければ、もうすぐ命に関わる状態と、いうふうにはちょっと思えませんでしたのでねえ。
そういう状態ですと、どうしても帰ると言われてしまった場合、なかなか私たちもつらいんですねえ。

迎えに来た繁美夫人と中年の男性に支えられ、車で自宅に戻りましたが、午前10時37分、容態が急変、救急車が到着したときはすでに意識がなく、運び込まれた日本医大病院で、午後0時6分、26年間の短い人生を終えました。
翌日、千住署は尾崎さんは病死で死因は肺水腫と断定した。

テレビ報道の音声


Son In Yutaka Ozaki 名前: 九十九良 [2009/01/10,14:56:54] No.88 返信 (t)
尾崎の息子、尾崎裕哉くんのこと。
トリビュートアルバムで須藤晃の息子Tomi Yoとセッションで15の夜をやっていました。
全部英語でしたが声が尾崎にそっくりです。

トリビュートの裕哉くんの15の夜で英語で「永遠に生きる人は誰もいない」「死んだものは2度と生き返らない」という英語の歌詞が出てきます。
なんだかその歌詞をきくと切なくなります。
歌というよりラップみたいな感じに仕上がっています。

尾崎裕哉 おざきひろや
1989年7月24日生まれ
慶応大学 環境情報学部
2008年度9月入学用A方式AO合格


スクリーンセーバー 名前: 九十九良 [2008/10/31,23:50:26] No.87 返信 (t)
尾崎豊のスクリーンセーバーを楽曲ありのと楽曲なしのを作りました。
ぜひ、ダウンロードしてみてください。
http://www.seraphen.com/ozaki-screen.html


尾崎豊が発した言葉から 名前: 九十九良 [2008/10/17,22:06:22] No.86 返信 (t)
尾崎豊が発した言葉から…。

母の死っていうのが、やっぱり大きかった。
それによって自分の人生も大きく変わったっていうのがあった。
つまり人が死ぬという事実に対することで、逆に、生きるってことがどういう意味を持っているのかを、ずいぶん考えた。

思い返してみれば全ては誰のせいでもない。
そしてそれは誰かに言われる類のものでもない。
巧くハメられたのは誰でもない。
皆、必死で生きているということ。

社会にとびだしてゆくことが、社会に溶けこんでしまうことだけど…

社会の中でどううまく生きていくかが最終的な目標になってしまっているようなことが、すごくぼくにとっての愛や夢…ことばにするとすごく陳腐なものに聞こえてしまいがちですけど、愛や夢を求める扉をいつまでも捜しつづけなければいけないんじゃないかって考えていて…。

自問自答を続けている人たちっていうのは、心の中にものすごい狂気を秘めているような気がする。
いつも爆発し続けてるっていうのかな。
火山みたいに。

そういう狂気みたいなものと、周りの人たちに対するやさしさをどういうふうに表現していったらいいのかっていうのが、ある意味での自己革命っていうことにつながっていくんじゃないかって気がする。

レコードを発売するのに何のためらいもなかった。

ぼくのまわりで生きている人間たちにとってはこの言葉やメッセージが必要なんだという気持ちで歌を作っていたと思うから、それを作り上げるのに何のためらいもなかった。

ただ、レコードが出てから、自分の純粋な気持ちを表現したという満足感はあったけれども、聞き手と歌い手のギャップがあるということに気付いた。

人には誰にも一度の過ちでさえ許せないものがある。
そしてその過ちは形を変えてゆくだけで決して消えてゆくものではない。
人を愛することだってそうだ。
愛は形を変える。

そして時には罪にさえなるものだ。
愛が罪になる時、それはいちばんの重罪になるのだろう。
まだ若かった俺はステージを降りる間際にこう言っちまったんだ。

俺を信じるならば、ついて来るがいい…。
そこに答えがあると…。答えは…、これからだ。

オレの求めてることが、ほんとうに人間の求めてる、何かであってくれたらいいなって…でも、答えが出ちゃったら、生きてるのをやめてしまうかもしれない…

俺の人生なんて何もない夜の国道沿いを歩くようなもの。
でもね、考えれば考えるほど思うんだよ。

俺にとってはそれが人生。
無表情な毎日が記念日。

どんなウマがあわない人間であっても、やっぱりその人の笑顔を捜してゆくのが大切なんだってことを言いたくて…。


画像タイトル:辛子明太子 -(32 KB)

Cod roe mustard 名前: 九十九良 [2008/10/09,22:51:49] No.85 返信 (t)
ニューヨークに、尾崎豊が住んでいた頃、須藤さんから辛子明太子を頂いて、ひとつかみにしてタイラゲタそうです。

日本にいた頃、明太子パスタを食べ過ぎて、太ったという話は有名ですね。
僕も辛子明太子が大好きです。

ふくやが元祖ですが、ふくやより椒房庵の方が旨いという噂ですね。


Confession 告白 名前: 九十九良 [2008/09/21,01:47:17] No.84 返信 (t)
Confession 告白という昔に、発売されたVHSテープを、ブルーレイ、もしくはDVDで発売してほしいと思いませんか?


尾崎?豊さんの着うた 名前: クー [2008/07/14,20:13:47] No.83 返信 (t)
尾崎?豊さんの着うたがたくさん欲しいいんですけどあったら誰か下さいお願いしますm(__)m
imode:SH902iS

クッキー 名前: 九十九良 [2008/05/19,00:04:46] No.82 返信 (t)
尾崎豊の楽曲クッキーについて思いました。
クッキー(cookie)という楽曲の「おいらのためにクッキーを焼いてくれ〜」
というフレーズ。
ここのクッキーが何を意味するのか考えてみた。
尾崎は「これは食べるクッキーじゃない…僕のファンならわかってくれる」って言っていた。
僕は、ヤキモチを焼いてくれって言っているのではないかと思います。
「暖かいミルクもいれてくれ」は、愛情もそそいでくれという意味ではないかと思います。
皆さんは、どう思いますか?


尾崎豊の影響 名前: 九十九良 [2008/05/10,02:14:19] No.81 返信 (t)
尾崎は現代の若者に受け入れられないなどと学者が新聞で分析しているのを読んだが、これは、まったくあたっていない。

姿はなくても尾崎の洗礼を受けたミュージシャンたちによって、尾崎の仏教・儒教をベースとした歌詞は、「生きる意味とは?-そばにいるよ。-あるがままでいい・・・」など独自の世界観を通して、今に継承されているのである。

裾野が広がっていると言っていいだろう。

青山テルマの「そばにいるよ」が着歌でNO.1になっているそうだが、尾崎の「路上のルール」にリズムやスタイルがそっくりである。
男と女がコミュニケーションを取りながら歌うあたりにも尾崎のコンセプトを継承している跡が伺われる。

「そばにいるよ・・・」という歌詞は、尾崎の「永遠の胸」の最後の部分にも使われている言葉であるが、これは「声聞縁覚」という仏教用語を表現したものだ。
槇原敬之の「世界にたったひとつ咲く花 いろんな花があっていい・・」という歌だが、これも尾崎の影響が強い。

金子みすずの詩にも「私と小鳥と鈴と」のなかで「みんな違ってみんないい」と結ぶものがある。
それぞれに尾崎との共通項を感じるが、これは仏教・儒教思想が背景にあるから似ているのである。
実は尾崎自身、儒教の教えである「論語、孟子、大学、中庸」を研究し作品のベースにしている。

つまり尾崎の洗礼を受けたミュージシャンの歌は、仏教や儒教の教えを表現していることになる。
だから癒されるし、なんとなく似てくる。
尾崎っぽい詩というのは、この宗教性にあるのだ。

こうしたシンガーソングライターは過去にいない。
尾崎の創り上げた独自の表現の世界である。

尾崎は単なる歌手ではなく、一曲一曲仏教・儒教をベースに丁寧に深く掘り下げて、作品作りに挑んだチャレンジャーであり芸術家だ。

妥協のないすばらしい作品を作る人に悪人はいない。
作品は、自分と向かい合っている為、自分をごまかす人に、いい作品はつくれないのである。つまり作品にその人の生き方が出るということだ。

人間関係も国と国との関係も、関わりながら、互いに育んでゆくことが重要で、単純な答えはないのです。
互いの正義を認め合う。誰しも他人の心の聖域には、入ることはできません。

尾崎は、エッセイ「祈りの手の中」で、そのことを強調しています。
そこを認め合うことが平和への祈りにつながって行くのです。

世界の人々に尾崎豊の歌を伝えることは、世界が平和になり人々が幸せになるということでしょう。
教育に尾崎豊の歌を使うことは、まちがっていないのです。

世の先生と言われるかたがた、今宵は、ぜひ尾崎豊の歌に耳を傾けてみたらいかがでしょう。
きっと答えが、出るはず・・・。尾崎ファンの皆様。君たちの感性もまたすばらしいのです。

尾崎の歌が好きな人に悪人はいないこと、おわかりでしょう?

自信と誇りをもって、尾崎豊と歩んでくださいね。
尾崎豊さんは、いつでも現在進行形、永遠に今なのです。

共に精一杯今日を大切に生きましょう!


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)


   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ]

Yutaka Ozaki board ver1.0 v1.22 R6.1s